ふくしま桜旅

福島県内の桜の名所・名木を紹介します

MENU

福島県の桜が“日本一スゴイ”3つの理由とは

福島県は桜の名所・名木が数多く点在する全国有数の“桜の里”です。桜が大好きで、これまでに県内約300カ所の桜スポットに足を運んだ桜バカの筆者が福島県の桜の魅力を3つに分けてご紹介します。

色とりどりの多彩な花を楽しめる福島県の初夏の花スポット<後編>8選

6月から7月にかけて見頃を迎える福島県内の花の名所8カ所をご紹介します。希少なヒメサユリの群生地からラベンダー園、ニッコウキスゲの大群落、多彩なアジサイとユリが咲き競う公園まで、この時期だけの色とりどりの風景を楽しめます。

色とりどりの多彩な花を楽しめる福島県の初夏の花スポット<前編>8選

5月から6月にかけて見頃を迎える福島県内の花の名所8カ所をご紹介します。ボタン、ツツジ、菜の花、バラ、さらには希少な山野草クマガイソウの群生地など、この時期だけの美しい風景を楽しめます。

桜以外もきれい♪ 福島県の「初夏の花が楽しめる桜スポット」10選

福島県内に多数点在する桜の名所・名木をロケーション別にまとめました。今回は、ツツジ、藤、睡蓮、バラ、ハナショウブ、山野草など、初夏のさまざまな花が楽しめる桜スポット10カ所をご紹介します。

「ふくしま桜旅2024」の記録① 初めて行ったら見応えがあった桜7選

2024年の「ふくしま桜旅」前半戦。まだ行ったことがない桜を中心にめぐっている中で出合った、見応えのあるスポット7カ所をご紹介します。福島県には有名どころじゃなくても素晴らしい桜スポットが多数あります!

大好きな福島の桜の魅力を伝えたいと撮影スポットを案内する本を出版

福島県内の桜にさまざまな形で関わる人を取材しました。今回は、福島県内の桜スポット214カ所をまとめたガイドブック『なみちゃんが歩いた撮影スポット 福島桜旅214』の著者・酒井なみさんをご紹介します。

走行距離5,350km、133ヵ所訪問🌸「ふくしま桜旅2019」の記録

2019年4月4日から5月11日まで、桜前線とともに福島県内の桜めぐりをした「ふくしま桜旅2019」の記録をご紹介します。1カ月と1週間で愛車の走行距離は約5,350km、訪れた桜スポットは133カ所となりました。

のどかな田園の丘の上に立つ堂々とした“種蒔き桜”を次世代へ

福島県内の桜にさまざまな形で関わる人を取材しました。今回は、本宮市にある「塩ノ崎の大ザクラ」の周辺整備などを行う「塩ノ崎の大ザクラ保存会」の皆さんをご紹介します。